FC2ブログ

ボーイスカウト浜松第22団 地区・団の行事

浜松の積志・長上・笠井地区の子供達を中心に活動しています。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

緑の募金

’14年4月20日(日)
雨の合間で、3月のように寒いこの日、浜松駅周辺で
緑の募金活動を行いました。

DSC03843-1.jpg
緑の募金についての説明がカブ隊隊長からありました。
集められたお金で、森林づくりや緑化を進めていく資金になるそうです。

浜松駅周辺の5カ所で募金のお願いをしました。
DSC03844-1.jpg

DSC03846-1.jpg

DSC03851-1.jpg

DSC03847-1.jpg

DSC03854-1.jpg

募金総額は23,395円。
地球温暖化防止のため、森づくり・森林整備・森林環境教育・
震災被災地の防災林や居住地周辺の緑化復興等に使われる予定です。
皆様、ご協力有難うございました。
スポンサーサイト



平成26年度 団レクリエーション

’14年4月5日(土)~6日(日)
愛知県新城市にある『鳳来寺山の家』にて、
毎年恒例の団レクリエーションが開催されました。
団レクリエーションは、スカウトからリーダー、保護者まで
みんなの親睦を深めるための、お楽しみ行事です。

★1日目★
ボーイ隊は朝7時前に浜松駅に集合し、電車を乗り継ぎ
現地へ向かいます。宿泊用の大きな荷物を背負い、電車を降りた後は
約6kmの山道を歩いて、山の家を目指します。

集合写真
開会セレモニー後の集合写真。
ボーイ隊の2つの班は無事に写真撮影に間に合いました。頑張ったね。

キツネ班
惜しくも写真撮影に間に合わなかったキツネ班。
お疲れ様でした。

BS隊テント設営
ボーイ隊は休む間もなく、テント設営をします。

CSピザ生地作り
カブ隊は、今夜の夕食の一品、ピザ生地をこね始めました。

RSVS立ちかまど製作
ベンチャー&ローバー隊は立ちかまどを作り始めました。

ドッヂボール大会
午後の活動、球技大会が始まりました。
ドッヂボール大会です。

優勝リーダーチーム
ドッヂボール大会の優勝チームは、なんと! リーダーチームでした。
スカウト達から、非難ごうごうでしたが、祝声!おめでとう。うぉー×3

段ボールオーブン
再び夕食準備にかかります。段ボールオーブンを作成しました。

Bvsロールパン作り
ビーバー隊はツイストパン作り。

ロールパン
ロールパンもビーバー隊が作りました。
段ボールオーブンで焼き上げます。

ツイストパン
ビーバー隊が作ったツイストパンをベンチャー&ローバーが焼き始めました。
「どうなるのかな?」と見学するビーバーたち。

ピザが焼けた
段ボールオーブンで焼いたピザが出来ました。
暖かいうちに「いただきます♪」

行事委員のシチュー
行事委員さんが作ってくれたシチューとご飯もありました。
寒かったので、暖かいシチューは売れ行き抜群でした。

キャンプファイア
ボーイ隊は班ごとのミニファイアーを囲み
今日一日の振り返りをしました。
ボーイ隊は、今日はとても充実していたね。
それでは、ゆっくりおやすみなさい。


★2日目★
夜中に大雨が降り、2日目の天気が心配されましたが
朝にはすっかり雨も上がり、外での活動が出来そうです。

雨も考慮して設営されたボーイ隊のテントは、浸水することもなく
お見事!でした。

朝食後は、みんなのお楽しみ「運動会」です。
キャタピラリレー
1種目目はキャタピラリレー。段ボールのキャタピラに入ってリレーです。
前が見えないので、斜めに進んでしまい、あちこちで衝突事故が・・・
前回りで進むツワモノも居ますね。

玉入れ
2種目目は玉入れ。リーダーが背負った動く籠(箱)に
玉を投げ入れます。玉は自分のチームの色が決められています。

よーいドン
3種目目はロープ結びリレー。ボーイスカウトらしい種目です。
ロープをバトン代わりによーいドン!

ロープ結びリレー
判定員の前でローブ結びをします。結び方は6種類。
前の人と同じ結び方は出来ません。という訳で、後の人ほど難しい結び方が
残っていきます。判定員からOKを貰えたら次の走者にバトンタッチ。

パン食い競争ビーバー
最後は全員参加のパン食い競争。まずはビーバー隊から。

パン食い競争カブ
カブ隊

パン食い競争ボーイ
ボーイ隊。
そしてこの後、ベンチャー&ローバー隊、リーダー、
保護者へと続きました。

優勝3組
運動会の優勝チームは3組でした。
優勝おめでとう。

団レク集合写真2
最後にもう一度集合写真です。

以上で、今年度の団レクリエーションは閉会しました。
みんなで楽しいひとときを過ごし、親睦を深めることが出来ました。